ホーム > 活動報告 > 連合会の活動

  • 連合会の活動

第99回国際協同組合デー・兵庫県記念大会を2年ぶりに開催

【更新日:2021年7月11日】

7月2日(金)「第99回 国際協同組合デー・兵庫県記念大会」を開催

 

昨年は新型コロナ感染拡大防止のため中止となったため2年ぶりに開催。兵庫県民会館

けんみんホールとオンラインライブ配信を併用し、合計182人が参加した。

 

第1部記念式典では、主催者を代表して兵庫県生協連合会の岩山会長が挨拶した後、

兵庫県井戸敏三知事、神戸市久元喜造市長、日本協同組合連携機構(JCA)比嘉政浩

代表理事専務よりビデオメッセージを頂いた。その後「兵庫JCC宣言」を採択し、

コロナ後の協同の社会づくりに向けて、農協・漁協・森林組合、生協の仲間が力を

合わせて取り組んで行くことを誓い合った。

 

第2部では、「あなたの選択で変わる30年後の天気予報」と題して、気象予報士・

防災士の「正木 明」氏から記念講演。天気予報は防災行動につなげられることや、

コロナ禍の中の世界の気象状況の変化から地球温暖化問題の改善に向けて私たちに

できることと共に、協同組合につどう人々の共助への期待をわかりやすく話された。

(第1部記念式典