ホーム > 活動報告 > 連合会の活動

  • 連合会の活動

「虹の仲間づくりカレッジ」開催

【更新日:2021年3月3日】

第1回「虹の仲間づくりカレッジ」開催

2月25日(木)三木市にあるコープこうべの研修施設「協同学苑」で

2020年度第1回「虹の仲間づくりカレッジ」が開催された。

<主催:兵庫JCC(兵庫県協同組合連絡協議会)、コープこうべ>

 

2015年から続く協同組合の人材育成の場として、県下のJA(農協)、JF(漁

業協同組合)、JForest(森林組合)、そして生協から今年は14人参加。

今年度は、コロナ禍の影響で例年より半年余り遅れてのスタートとなった。

午前中は、コープこうべ協同学苑学苑長 浅田克己氏(元日本生協連会長)より

「協同組合のいま、そして未来 ~変わる経営、変わらぬ理念~」と題して講演。

午後は講演に関する質疑応答を浅田学苑長と交わした後、SDGs(国連で採択

された持続可能な開発目標)にそって各団体の活動を整理したうえで、本カレッ

ジを通して、各班で実践するSDGsの目標と実践課題案を熱心に協議。

参加者からは「協同組合の仲間同士で充実した議論ができた」という感想や

「もっと時間がほしい」「オンラインを活用したい」などの意見が出された。