ホーム > 活動報告 > 連合会の活動

  • 連合会の活動

ひょうご消費者セミナー「コロナ時代の居場所の見つけ方」開催

【更新日:2021年3月1日】

2月23日(火)ひょうご消費者セミナー2020をオンライン開催

テーマ:「コロナ時代の居場所の見つけ方」

講師:㈱LITALICO サービス開発責任者 迫 裕太氏


コロナ禍で人と人との出会いとつながりが希薄になりがちで事実データもその状況を現わしています。

特に若者がコロナ禍の中で孤立し不安となり被害を受けやすい状況が目に見えないところで広がっています。

SNSを悪用するケースやJK産業の巧妙な手口などを紹介しながら、「つながり続ける」ことが私たちにできる

ことであり、そのことで若者が前向きに生きていけることもあると気づかされます。

コロナで変わった事実を多様な視点で考え、良い方向にすすめるため自分のできることを考え実践する勇気が

与えられたようです。

 

講演に先立って、「ひょうご消費者ネット」と「消費者支援機構関西(KC’s)」の動画で適格消費者団体を紹介。

最後に兵庫県出身のデュエット「にこいち」がコープこうべや兵庫県の協賛で作った「さんぶんのに」を紹介。